2021/06/16 12:23


こんにちは。メンズ・シークレットシューズブランドのADELOです。
今回は大切なライフイベント、結婚式に履いて頂くシューズとしてもお勧めできるシークレットシューズをご紹介します。

■新たな門出にアデロのシークレットシューズ
結婚式の衣裳決めは一般的に式日の半年前から始まると言われています。
新婦の衣装合わせが数回に分けて行われるのに対し、新郎はたった一度の2時間程度で終わる場合が多いです。
もちろん、お仕事の都合が中々つかない方や、衣装合わせを恥ずかしがられる方が多いというのも理由の一つではありますが、新婦の衣装に比べてこだわるポイントが少ないというのが一番の理由ではないでしょうか。

レンタルシューズと呼ばれる、
結婚式場が用意してくれる無料のレンタルシューズを選ぶ方が多いのも事実です。
新たな門出の一歩を、これまでたくさんの方が履いてこられたレンタルシューズで踏み出すのではなく、
新しいシューズで踏み出してみてはいかかがでしょうか。
新たな一歩を踏み出す靴には、お子さんの入園式やご友人の結婚式など、
今後の様々なライフイベントでも使えるアデロのシークレットシューズをお勧め致します。


■タキシード姿をより輝かせるアデロのシークレットシューズ。
結婚式に普通の革靴ではなく、アデロのシークレットシューズをおすすめする理由を二つご説明致します。
まず一つ目が、一番の特徴である6㎝のヒールアップです。
腰の位置を6㎝高くすることで足を長く見せ、姿勢の良さやスタイルの良さを演出しています。
さらに、特殊なインソールを緩やかな傾斜にすることで、どの角度から見ても違和感のない履き姿を演出し、
履き口のライン、つま先からの立ち上がりのラインの曲線美にこだわり、
周りから見た時に6㎝のヒールアップを感じさせない作りを実現しました。
シークレットシューズ独特の履き姿の違和感が消え、周りにもバレにくいアデロのシークレットシューズは、
安心して結婚式でも履いて頂けると思います。

二つ目は、天然牛革のソフトガラスレザーを使用しているという点です。
ソフトガラスレザーの特徴は、傷がつきにくく、普段革靴のお手入れに慣れていない方でも、
簡単な磨きで新品の様な光沢を持続させることができます。
結婚式で履くシューズは綺麗な状態で保管したいけど、
履き慣らしていないと当日の靴擦れが不安という方も多いのではないでしょうか。
ウォーキングの練習や大切な商談で履いて頂いた後でも、布などで軽く磨いて頂くだけで、
新品の様な光沢を取り戻し当日を迎えられます。

タキシード姿をより輝かせるだけでなく、スタイルの良さを演出し、長期間新品の様な光沢を保ったまま履き続けられるアデロのシークレットシューズ。公式オンラインショップでは最短即日発送で対応致します。

ジューンブライドで結婚式の多い6月、
新郎だけでなく、ご参列の皆様も今ならまだ間に合います。ぜひ1足いかかがでしょうか。

TOPページはこちら https://www.adelo.jp/