6cmアップのメンズビジネスシークレットシューズ/ADELO〈アデロ〉

2020/06/24 12:19




こんにちは。メンズ・シークレットシューズブランドの「ADELO」です。

今回は、他のシークレットシューズとは違う、アデロのヒールアップシューズでないとダメな理由を説明いたします。

■アデロがなぜスニーカーではなくこの時代にシークレットシューズのビジネス用本革靴を作るのか?
現東京都知事の小池百合子さんが環境大臣をされていた頃、冷房の温度を上げ、温暖化を防ぐために生まれた「クールビス」という言葉が、2005年の流行語になって以降、仕事でスーツを着る人が年々減少し、ビジネス用本革靴を履く人も比例して減少しているように感じます。

しかし、女性が思う男性の一番カッコいい服装は今もなおスーツです。
大学の入学式、成人式、結婚式など人生の節目の大切な行事にはスーツを着ます。これらの行事に共通していることは、その場には必ず女性がいるということ。そして写真を撮る機会が多いこと。

SNSが普及している現代では、その場にいない女性にもSNSを通してアピールすることも可能です。
私も成人式の時には、パーマを当ててみたり、スーツを新しく購入したり、ネクタイの色を前日まで悩んだり、今では写真を見るのも恥ずかしいレベルですが、当時は「カッコいい」という一言の為に努力したことを覚えています。
久しぶりに会う同級生、昔気になっていたあの子にスーツ姿をカッコいいと思ってもらいたい。これが男性の素直な気持ちではないでしょうか。
そんな男性におすすめなのがアデロのビジネス用本革靴です。


■ここまで男心を理解したシークレットシューズがあっただろうか?
結論から申しますと、アデロ以上に男性の気持ちを理解したビジネス用本革のシークレットシューズはありません。

一番男性としての魅力を引き出すスーツ。そのスーツ姿にさらに磨きをかけるアイテムとして、履き心地だけでなく、シークレットシューズだと周りから気づかれにくいように履き口とつま先からの立ち上がりのラインの曲線美にこだわりました。

ただ身長を高くすればいいという訳ではなく、周りに気づかれては意味がない。
そんな男性のプライドも考慮し、丁度いい自然な高さを実現したアデロのビジネス用本革ヒールアップシューズ。是非一度お試しいただければと思います。


”戦闘靴、はじめませんか?”

TOPページはこちら https://www.adelo.jp/