6cmアップのメンズビジネスシークレットシューズ/ADELO〈アデロ〉

2020/01/24 17:31



Q:注文してから何日で届きますか?

A:14時までのご注文で即日発送致します。(土日祝、夏季冬季休業日を除く)


Q:発送の際、送り状の品名にはどのように記載されますか?

A:宅急便送り状の品名には「靴」と記載して発送致します。


Q:試着は出来ますか?

A:ご試着は承っておりませんが、サイズ交換は何度でも無料で対応させていただきますのでお気軽にご注文下さい。


Q:他のシークレットシューズメーカーはたくさんの高さがあるのに、なぜアデロは6cmのみなのでしょうか?

A:ADELOはシルエットの美しさ、履いた時のスタイルの良さに1番こだわっています。
6cmよりも高いヒール高で製造することももちろん可能ですが、6cmより高くしてしまうととても不自然な立ち姿になり、シルエット、スタイル共に不格好になってしまいます。
長年の研究の結果、シークレットシューズで最も美しいヒールアップ高が6cmである為、ADELOは6cmアップのみを展開しております。


Q:周りにシークレットシューズを履いているとバレませんか?

A:履き口のライン、甲の立ち上がりラインの曲線美にこだわることで、重たい印象にならず履く前も履いている時も周りにはわからないシルエットとなっております。


Q:一般的な革靴と比べてサイズ感は異なりますか?

A:一般的な革靴と比べるとADELOはヒールアップ仕様の為、足が前に入り易くサイズが若干大きく感じられる場合がございます。
甲が高めの方やフィット感のある履き心地がお好みの方は、スニーカーサイズより0.5cm小さめのサイズをオススメします。


Q:幅はどれくらいですか?

A:JIS規格(日本産業規格)で2Eとなります。詳しくは下記の表をご確認下さい。



Q:6cmのヒールアップは履いた時に違和感を感じますか?

A:初めは一般的な革靴に比べてカカトが上がっている感覚がありますが、カカトとインソールの接地面を人間のカカトの硬さと同じにすることで、ヒールアップ仕様ながら、歩き易く、疲れにくい仕様となっています。


Q:普通の革靴と比べて疲れやすいですか?

A:靴底の形を船底のような緩やかな曲線にすることでヒールアップを感じにくく、一般的な革靴と変わらない履き心地を実現しています。
ADELOは肉厚な天然牛革を使用している為、初めは若干固めに感じますが数日間履いていただくとお客様の足に馴染んでいきます。


Q:シークレットシューズに慣れるまでどれくらいかかりますか?

A:ADELOは数多くの日本人の足型データに基づいて開発されたシークレットシューズ専用の木型で製造している為、お客様の足にもすぐに馴染み易く、初めてのご着用でも違和感なく履いていただけます。


Q:お手入れ方法はありますか?

A:天然の牛革の中でもガラスレザーを使用しているので、軽くブラッシングをしていただくだけで新品のような光沢感が続きます。
汚れが酷い場合には、ブラシで全体の埃を落とし、乾いた布で靴クリームを靴全体に軽く塗った後、同じようにワックスを塗り、磨いた後乾燥させて下さい。使用されない時はシューキーパーのご利用をオススメします。


Q:修理は対応していますか?

A:弊社で修理は承っておりませんが、一般的な靴修理店で修理が可能です。


Q:メンテナンスすればどれくらい持ちますか?

A:天然の牛革を使用している為、定期的に汚れを落として磨いていただければ何年も長く履いていただけます。
お近くの靴修理店で修理が可能なので、靴底がすり減ってしまった場合は修理にお出しいただくことでより長く履いていただけます。


Q:こだわったこのシューズをどのような人に履いてもらいたいですか?

A:人の印象の90%は第一印象で決まると言われています。
ADELOを履いていただくと程よくヒールアップされていることで、背筋が伸び、姿勢が良くなり、胸を張った立ち姿勢になります。
そんな第一印象が特に重要な営業のお仕事の方や、人前に出られる機会の多い方、就職活動中の方に特にオススメです。
結婚式のご新郎様やご列席の方にもオススメです。


Q:一番フォーマルな靴はどれですか?

A:ストレートチップです。
ウイングチップもビジネスシーン等でご利用いただいても問題ありません。


Q:ビジネスシーンで茶色の靴を履いても大丈夫でしょうか?

A:業種、職種にもよりますが、一般的には問題ございません。



他にも何かご不明点や気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

TOPページはこちら https://www.adelo.jp/