2021/01/13 11:34

シークレットシューズは

デザインがダサいのでは・・・


周囲にバレることなく

身長をアップできたらいいのに・・・


不自然ではない

ヒールアップシューズを探している・・・

 

このような方たちにぜひ一度お試しいただきたいのが、ADELO(アデロ)のメンズ向けヒールアップシューズです。

これまで「シークレットシューズ」というと、低身長の男性がコンプレックスを解消するために履く「裏技」のような立ち位置のお助けアイテムでした。なかには厚底のブーツなどをイメージされる方も珍しくないでしょう。実際に、「シークレットシューズ」という言葉からわかるように、低身長を隠すことに重きを置いていたため数年前のシークレットシューズというと、デザインは二の次でした。見るからに不自然な厚底ブーツなどは傍から見れば一目瞭然で違和感を覚える代物。これでは、低身長をカバーするどころか、かえってネガティブな印象を与えかねません。

ADELOは、女性がファッション性を求めて履くハイヒールやロングブーツなど、いわゆる「ヒールアップシューズ」を男性向けにも提供したいと考え、メンズ向けのヒールアップシューズを開発しました。


今回の記事では、ADELOを初めて履く方に向けてブランドの魅力やシークレットシューズに関するお役立ち情報をまとめてみました。ぜひ最後までお読みくださいませ。


◆シークレットシューズ「ADELO」が人気な理由とは?

ADELOのシークレットシューズの特徴や人気のカラー、サイズの測り方について説明していきます。3つの特徴と、人気カラー・サイズの測り方についてもお伝えします。



特徴1「美しく上品なシルエットへのこだわり」

ADELOがもっともこだわっているのは、ずばりシューズのシルエットです。

アウトソールを3cm、インソールを3cmにし、計約6cmのヒールアップ仕様にすることで、周囲から少し距離を置いて見られたときにも違和感のない自然なシルエットを実現しました。

身長アップ効果のみならず、腰の位置を高く見せ、脚長になることで背筋が伸びて自然とスタイルをよく見せることができます。

また、ストレートチップやウイングチップのパーツラインにおいては「曲線美」を重視し、全体のシルエットにメリハリを利かせることで上品なデザインに仕上げることに成功しました。



特徴2「手作り&国産へのこだわり」

輸入品が多い革靴業界ですが、ADELOのメンズシークレットシューズはすべて国産にこだわっています。

日本国内の熟練の職人が手作りで一つひとつの革靴を裁断・縫製・組み立てをワンストップで製造しています。木型を日本人の足型データにもとづいた形で開発し、シルエットだけでなく快適性も重視しました。

量産品のシューズには感じられない、丹精が込められたこだわりのシークレットシューズをぜひご体感ください。履いた方にしかわからない良さがあると自負しております。



特徴3「日本人の足に合う快適な履き心地へのこだわり」

ADELOのシークレットシューズはデザイン・シルエットだけではありません。

アッパーにはどんな足にも馴染みやすく、美しい光沢が特長的な天然牛革を贅沢に使用。肉厚の天然牛革を惜しみなく使うことで、傷がつきにくく長年にわたってご愛用いただけるようにしっかりとした耐久性を確保しました。

また、シューズにはガラスレザー加工を施すことで革靴のメンテナンスに不慣れな方にも扱いやすい仕様となっています。お手入れに不安をお持ちの方もご安心くださいませ。




・人気のカラー

ADELOのメンズシークレットシューズのウイングチップは、カラーバリエーションを二色展開しています。

どんなシーンにも使える王道カラーのブラックと、落ち着いたカラーリングながら遊び心を感じさせるダークブラウンです。

ブラックを一足目にご購入いただき、気に入られて二足目にダークブラウンを買い増しされる方もいらっしゃいます。


・サイズの測り方

サイズは基本的に「普段履かれるスニーカーサイズの0.5〜1cm小さめ」を推奨しております。

ですが、ご購入の前にご自身の足のサイズをご採寸いただくことをオススメしています。


まずは、ご自分の足が入る程度の大きめの紙をご用意ください。そちらの紙の上に素足を載せて軽く体重をかけ、足の周りをペンなどでぐるっとなぞります。

うち、「足先からかかと(足長)」「足の左端から右端(足幅)」「メジャーで測る足幅の周囲(足囲)」の三か所を計測し、ご自身に合ったサイズをお選びくださいませ。

尚、サイズ交換は何度でも無料で承っています。


 ▼サイズの測り方の詳細はこちら

 https://www.adelo.jp/blog/2020/01/23/164057




◆シークレットシューズとは?

初めて、シークレットシューズを購入される方も多いかと思います。以下では初心者の方に向けて、そもそものシークレットシューズの概要や利用シーン、効果、選び方などを解説していきます。あわせてADELOのコメントも付けていますので、ご参考になさってください。




シークレットシューズのかかとの高さはどれくらいか?

ご購入の前にみなさんがもっとも気になるのが、シークレットシューズを履くことでどのくらい身長がアップするのか、ということではないでしょうか?

ブランドによって変わりますが、明確な定義はなく、一般的には6cm前後の製品がもっとも多いようです。より身長を高く見せたい方には8cm以上アップするようなシューズもありますが、当然ながらヒールが高くなるほど自然なシルエットを出すことは難しくなります。


ADELOは美しく自然なシルエットを追求しており、6cmのメンズ向けシークレットシューズのみを製造しています。目に見えるヒール部分の高さを出すのは3cmまでにし、インソールで3cmアップし、計約6cmアップするシークレットシューズとなっています。


シークレットシューズの素材や履き心地、選び方は?

シークレットシューズの履き心地は主に、革の種類とヒールの高さで決まります。一般的にシューズに用いられる革は大きく「合皮」と「本革」の2つに分けることができます。それぞれのメリット・デメリットは以下のとおりです。


 <合皮のメリット>

 ・価格が安い

 ・メンテナンスが簡単


 <合皮のデメリット>

 ・通気性が悪く、ムレやすい

 ・耐久性が低い

 ・伸縮性がない

 ・人工的な光沢になる

 ・ひび割れる


 <本革のメリット>

 ・高級感のある光沢

 ・伸縮性が高く、履くほどに自分の足に馴染む

 ・本革には小さな毛穴がある為、通気性が良くムレにくい

 ・耐久性が高い

 ・定期的にメンテナンスをすれば、何十年も履ける


 <本革のデメリット>

 ・価格が高くなりがち

 ・定期的なメンテナンスが必要

 ・馴染むまでは革が少し固い


金額とお手入れのしやすさで考えると、「合皮」という選択もありますが、快適な履き心地と長く履いていただくことを重視した場合には「本革」を強くオススメします。


ADELOのシークレットシューズはすべて天然牛革を使用しています。

日本人の足型データにもとづいた設計とともに、足に馴染みやすくフィット感が良い天然牛革を贅沢に使うことで上質な履き心地を実現しています。また、ガラスレザーを採用することで本革ながらメンテナンスが容易で、新品のような光沢感が長く続きます。



周囲へのバレやすさはどの程度か?


シークレットシューズを初めて履く方にとってもっとも避けたいのは、履いていることがバレてしまうことでしょう。

低身長のコンプレックスを解消するはずのアイテムが、かえって赤っ恥をかいてしまうことになっては本末転倒です。シークレットシューズと一口にいっても、ブランドによってデザインや仕様は大きく異なります。

般靴の中に分厚いインソールを入れただけの粗悪品もあるようなので、安価なシークレットシューズを選ぶ前にはご注意ください。特に海外輸入品の場合には、そもそもわれわれ日本人の足に合わないシューズもあり、できれば日本人の足にフィットするインヒール・靴底の仕様が理想です。


ADELOのシークレットシューズは、木型を日本人の足型データにもとづいて設計しています。

インソールは、足を入れたときの角度、履いて歩くときの状態も計算した特殊な形状になっており、自然なシルエットを実現しています。



◆シークレットシューズの利用シーン

シークレットシューズを履くシーンは、限られたものではありません。プライベートでの普段使いから、特別な日のドレスアップとしても利用できる汎用性を持っています。

いろいろなシチュエーションで履けるシークレットシューズですが、以下では大きく「ビジネス」「結婚式」「ファッション」の3つの用途に分けて説明していきます。


【ビジネス】

ADELOのブランドコピー「戦闘靴、持ちませんか?」にもあるように、戦闘服(ビジネススーツ)ならぬ、戦闘靴(ビジネスシューズ)ということで、ビジネスマンの方に履いていただきたいという願いが込められています。

絶対に外せない大事な商談やプレゼンにおいて、コンプレックスを解消して履く方の身長とともに自信もアップしてもらいたいと考えています。

ビジネスマンのみなさんには、ここぞというときの一足としてぜひ手に入れていただき、ビジネスのステージアップにもご活用いただければ幸いです。


【結婚式】

女性にとって、結婚式は特別な日とよくいわれますが、男性にとっても特別な日であることに変わりはありません。

自分史上もっとも魅力的な大切な日を残すウェディングフォトにおいても、男性だってスタイルの良い姿でばっちり決めた凛々しい姿を残したいものです。

ADELOのシークレットシューズはタキシード姿をより引き立てます。新婦がウエディングドレスを着た際に、ほとんどの割合で7cm以上のヒールのウェディングシューズを履きます。そうした際に新郎もヒールアップすることで写真でのお二人のバランスを整えることができます。

身長にコンプレックスがある方、背の高い新婦とのバランスを整えたい方、あるいはコンプレックスはないもののさらにルックスの良さを際立たせたい方などにもADELOのシークレットシューズは一助となります。


【ファッション】

ビジネスや結婚式などのシチュエーションではなく、休日などのオフの日のカジュアルにも履けるのがADELOのシークレットシューズです。

ADELOのシークレットシューズは少しロングノーズのデザインなので、スーツだけではなく細身のカジュアルなパンツにも大変よく合います。

一般的な革靴と比べても、つま先から足首にかけての美しいシルエットやガラスレザーのなめらかな光沢は足元を華やかに引き立てます。パートナーとの大切なデートにもあなたの魅力をぐっと引き出すファッションアイテムとして役立ちます。

カジュアルなコーディネートにADELOを加えれば、コーディネートをビシッと引き締めるスパイスのような使い方ができるでしょう。



◆シークレットシューズの効果

最後に、おさらいとしてメンズ向けのシークレットシューズを履いて得られる効果についてまとめてみます。


1.身長アップ

シークレットシューズを履くことで得られる効果は、身長アップさせることが最大の恩恵といえるでしょう。

150cm台の方が160cmに、160cm台の方が170cm台になることができます。カカト位置が高くなることで自然と背筋が伸びるので、猫背などを解消するような副次的な効果も期待できるでしょう。

 

2.足長効果

身長アップだけではなく、腰の位置が高くなることで足が長く見え、スタイルを良く見せることができます。スタイルが良く見えることでスーツ姿がより魅力的になります。

 

3.自信がみなぎる

身長が高くなり、背筋が伸びることで自分にもっと自信が持てるようになります。そうなることで自然と、表情、声のトーン、歩く姿勢にも影響します。


シークレットシューズを履いていただくことで身長が高まり、スタイルがよく見えるようになることで、あなたの魅力がワンランクアップします。物理的な身長アップだけでなく、自信がつくことで周囲から見たときのあなたの印象が良くなる可能性があるといえるでしょう。

シークレットシューズというと、ネーミングから何かやましい印象を持たれるかもしれません。しかし、女性がヒールの高い靴を履いてファションを楽しみ、魅力を高めるための魔法のアイテムとして採り入れていることは紛れもない事実です。女性にとっては当たり前のことですが、女性だけの特権というわけではありません。

男性もヒールアップシューズを履くことで身長が高くなり、自信を引き出すことで周囲にも良い印象を与えられたら、すべての人が幸せなはずです。

 

 ADELOのシークレットシューズは、職人が手作りで一足ずつ丹精を込めてつくりあげる至極の靴です。みなさん一人ひとりの人生があるように、同じ靴はひとつとしてありません。

ご注文時にはサイズに対する不安もおわりかと思いますが、サイズ変更は何度でも無料ですので、安心してご注文くださいませ。

 

きっと、運命の靴が、あなたとの出会いを待っています。──

 


上を向いて歩こう。

ADELO